SS

    • カテゴリ:
    images (28)


    1: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 19:07:35.48 ID:sMjYYF1Lp
    いつものようにあさひが丘駅から乗った電車。磯野波平は尻に違和感を感じた。
    ラッシュの時間帯の混雑した通勤電車、最初は誰かが無作法にカバンを
    押し当てているのかと思った。
    「けしからん!」
    だがやがて、自分の尻に触れているのがカバンの角などではなく、誰かの
    指だということがわかった。

    それもただ触れているわけではない。その指は明らかに、波平の尻を…
    撫で回していたのだ。

    「ワシが…ワシが痴漢されているじゃと?」

    波平も男である以上、混んだ電車のなかで若い娘と密着して、変な気を
    起こしたことはある。だがまさか、このワシを痴漢する者がおるのか…

    【波平「やだ・・・・・痴漢・・・・・!?」サワサワサワサワサワ 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    rikujou_man_marathon (3)


    1: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 09:12:46.42 ID:TIS9YPvsd
    百合子は東京都民の代表だから、少しでも都民の利益になるように行動しなくちゃいけないんだよ。
    自分の仕事に本気で取り組んでいるだけで、百合子はなにも悪くない。
    「ワイさん……」
    百合子はうるんだ瞳で俺をみつめる。連日の会議疲れで、痩せてしまったようだ。
    もう歳なんだから無理しないでくれ。
    そんなこと、百合子が傷つくから言えないけど、いつもそう思っている。

    【マラソンの件で百合子を叩いてる人に言いたい事がある 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    g-1


    1: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:21:05.12 ID:3nAnz3lr0
    藤木「えっ…急にどうしたの?」

    永沢「ネット犯罪が増えてるからね」

    藤木(昨日、永沢くんの住所晒しちゃった…)

    永沢「君なら僕の悪口を書き込んでそうだね」

    藤木「そ、そんなことしないよ!」

    【永沢「藤木くん、まさかなんJなんて見てないよな?」 】の続きを読む

    このページのトップヘ