1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)01:54:34 ID:9iy
前スレ2章
前々スレ
登場キャライメージ
野獣先輩
no title

田所メンバー(mur・kmr・遠野)
no title

バイト(ユリ)※背は低い
no title

あっくんファミリー
no title

あっくん
no title

幼少期あっくん
no title


場面 ギャラリーから草原へ



2: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)02:00:30 ID:9iy
ビュウウウウ・・・ゴオオオオ・・・

野獣「・・・少し風が強くなってきましたねmur先輩」
Mur 「・・・おっ、そうだな。天気が悪いわけでもない
   のに何でだろうな。」
ユリ「・・・」

4: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)02:16:18 ID:9iy
あっくん「ふう、さてと。こんな状況ではあるけど
    一応店長にはもっかい訪ねとく。
    本当に4人ぽっちでやるつもり?言っとく
    けど俺ガチの喧嘩で手加減するほど人間
    出来てないんだよね。大丈夫なの?」
野獣「逆に訪ねるが、お前ら本当にその人数で大丈夫
  か?4人も倒せる自信があるなら結構な事だぜ」
Kmr「まるで僕達を恐れて衝突を避けようとしている
  ようにも見えますね。
  怖いのならやめても良いんですよ?」
あっくん「・・・こりゃ随分とまた"迫真"のメンバー
    だな」フフフ
あっくん側近「?迫真のメンバーて何?あっくん?」
あっくん「フフフ・・・さあ?」
野獣「・・・」

5: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)02:27:25 ID:9iy
あっくん「おいユリ!お前もここに来て中々いい仲間
    見つけたな!
    さぞかし頼もしい保護者様なんだろうなあ
    ?」
ユリ「あっくん・・・」ブルブル
あっくん「思えば長かったぜぇ・・・お前とこうして
    また会話できるようになるまでさあ・・・
    高校退学してからずっとフラフラする生活
    が長くてよお・・・今の仲間とはその時知り合
    たんだ・・・」
ユリ「・・・・・・」ブルブル
Mur「バイト君、耳を傾けなくていいんだゾ」

6: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)02:47:53 ID:9iy
あっくん「たまたま裏のツテで東京のヤクザ事務所
    に置いてもらえることになったのもつい
    1年程前か。
    ユリのこともその時また思い出したんだぁ
    ・・・お前の家の前も久しぶりに通ってさ・・・
    妹さんも元気だったよなあ・・・」
ユリ「やめて・・・もう・・・」ブル・・・
あっくん「岡山の県北出身の俺らにとってはさ、東京
    に出てきてもなおずっと心に染み付いた思
    い出ってあるよな・・・
    団地に住んでた頃に親父が言ってたんだよ
    ・・・夕方の食卓でさ・・・」
あっくん側近2「?あっくん?」
あっくん「"狭い狭いって言うんじゃない。これは
    戒めだ。市民を守る立場にある者が浮かれ
    た生活をしてるといつかバチが当たる"っ
    て・・・フフ・・・家族3人で・・・狭いテーブルで
    ・・・身を寄せあって生活を・・・




    あああああああああああああああああああ
    あああああああああ----------
    --っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
一同「!!!!!!」ビクッ!

7: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)03:07:32 ID:9iy
あっくん「何が"戒め"だぁ!!!!物は言い様だなァ
    !!!!!!!!低所得者が偉そうによ!!!!!
    ガキにでんじー一冊買ってやれねぇテメエ
    の不甲斐なさ棚に上げてふんぞり返って
    んじゃねーぞコラ!!!!そんで食事の度に
    箸キンキンキンキン鳴らして物食ってん
    のが最高にイラつくんだよ!!!!!!!!!!
    脳に響いて頭痛がするわダボが!!!!僕は 
    何処までも身勝手な人間だから一人息子も
    庇いきれなくなったら平気でポイ出来ます
    ってか!!!!????全く御大層な親父様だ
    ぜ!!!!」
あっくん側近「あ、あっくん急にどうしたんだよ!」
あっくん「うるせえ!!!!」ガキッ
あっくん側近「グッ!!??」ドサッ
ユリ「!!!!」
    

8: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)03:31:09 ID:9iy
あっくん「大体なあ!!!!国民の誰もが興味持たねェ
    政治の分野で第一人者ズラしても意味ねぇ
    んだよ!!!!!!何が"右翼"だ!!!!ふざけ
    んな!!!!テメェは昔からなんの主張も
    持たねェノンポリだっただろーがよ!!!!
    言っときゃネットの一部の馬鹿にはウケる
    と思って味占めやがって!!!!活動家がお
    望みかあ!?そんなに国粋主義が尊けりゃ
    なあ!!!!!!いっそロシアにでも飛んで
    生涯ネオナチ騙ってやがれ!!!!ソレが出
    来ねぇからテメエはいつまでたってもしが
    ない田舎議員なんだよ!!!!」
あっくん側近「」ガキッバコッベキッドコッ
あっくん側近2「やめてくれよあっくん!!!!
       目の前にいるのは親父さんじゃねぇ
       よ!!!!
       このままだと側近が死んじまうよお
       おお!!!!お前らも見てないで早く
       止めろって!!!!」
あっくん「触んなコラァ!!!!」ガッ
ワァァァァ・・・ウァァァァァァァァァ・・・
ユリ「~~~~!!!!」ガクガクガクガク
野獣「聞くな・・・見るな・・・!」
Kmr・遠野「」(ドン引き絶句)
Mur「・・・この畜生が・・・!」   

10: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)03:50:32 ID:9iy
あっくん「あーーっアーーッあーーっアーーッはぁ
    ーーっあーーっハァーッはぁーっあーーー
    っ・・・」ゼーッゼーッ
ユリ「あああっくん・・・あっくん・・・うあぁぁ・・・」
  ポロポロ・・・
あっくん側近2「あ、あっくん・・・」ハァ・・・ハァ・・・
あっくん「・・・・・・」ハァ―ッ・・・

13: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)18:29:54 ID:9iy
あっくん「・・・・・・」フゥ―・・・
あっくん側近2「・・・大丈夫?」
あっくん「・・・ああ、もう平気だ。」フゥ
あっくん側近2「で、でもまだ息が・・・」
あっくん「急にキレて悪かったな。俺はもう冷静だ。
    誰か側近の手当てしてやってくれないか?」
あっくん側近2「う、うす・・・」ゴニョ
あっくんファミリー 「ダイジョウブカナコレ・・・」
          「オレガーゼモッテルワ・・・」
ユリ「・・・」ポロポロ・・・

15: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)18:39:34 ID:9iy
あっくん「ユリ・・・酷いとこ見せちゃって悪かったな
    。普段の俺ってまずこういうことしないか
    ら。例えそこのおっさん共がお前を庇いき
    れなかったとしても、お前の平穏は俺が保
    証してやるよ」
ユリ「嫌・・・嫌・・・」グスッ
野獣「お喋りはそこまでにしとくんだな。やるんなら
  とっとと始めましょうよ」
あっくん「・・・ああ、そうだな。」

17: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)18:55:16 ID:9iy
あっくん「じゃあやるか?闘ろうかおっさん達?
    何気に喧嘩も久しぶりだな・・・」ボキッ
野獣「だからおっさんじゃ・・・!」ギリ
あっくん「ああ、店長は別ね?まず俺等が喧嘩すん
    のは店長以外の三人とだから。
    俺だって今はそちらに何の手出しもしない
    。お互い最後にタイマンでぶつかろうぜ。
    それだと負けた側は文句言えないだろうし
    な。」
あっくん側近2「なら先ずは俺等の出番かな?」
あっくん「ああ、頼む。それから、ファミリーの
    メンバーは全員使わなくてもいい。
    腕に自信があるやつ9人だけ代表で出てき
    て貰いさえすれば良いからさ」フフ
あっくん側近2「ああ~いいねぇ」(それでも十分イジ
       メでしょ)
野獣「皆・・・頼みますよ・・・」
Mur「おう・・・」

20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)19:01:21 ID:jgU
やじゅぱいとガキが3章ほんへ観て「マジメだなぁ...頑張らなきゃ(使命感)」となるスレかと思ったら全然違うやんけ...

21: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)19:06:45 ID:9iy
あっくんファミリー 「ナラオレデヨウカナ」
          「サイキンストレスタマッテルカラオレモ」
          「マ,デバンカナ」
          「ダレカオレノウワギモットケヨ」
ザワザワ・・・ガヤガヤ・・・

Mur「行くか・・・kmrも準備出来てるか?」
Kmr「ええ・・・久しぶりのトレーニングの成果見せて
  やりますよ」
Mur「そうか・・・遠野は無理しなくてもいいんだゾ」
遠野「僕も若手に負けないだけの実力はありますよ」
ザワザワ・・・ガヤガヤ・・・
ユリ「皆さん・・・」

24: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/13(日)19:22:09 ID:9iy
あっくん「・・・そろそろかな。おっさん達も良い?
    お前ら、死ぬ気で潰せ!なんなら殺しち
    まってもいい!全力でかかれ!」
側近2「行くぞテメーら!」
精鋭「「おお!!!!!!」」
Mur「準備はいいか?久々の実戦だゾ!」
Kmr・遠野「オス!!!!!!」
野獣「頼んだぞ!皆!」
ユリ「無理はしないで下さいね!」


第八幕 不穏な風 完
第九幕へ続く

25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)20:05:43 ID:2ff
迫真空手の実力やいかに

27: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:04:07 ID:WwI
第九幕 迫真の漢

精鋭「じゃ、始めっか。ストリートファイトでなら
  した俺の実力舐めんじゃねーぞ?うん・・・
  俺今手が痛ぇわ。あっくんバット使ってい
  い?」
あっくん「ま、いいんじゃない?」フフ
精鋭「なら早速!!!!!!」ヒュッ!
kmr「来ますよ先輩!」
Mur「任せろ俺が行く!」ザッ
精鋭「ああ!?」
Mur「ハッ!」ガコッ
精鋭「グブッ!?」グラッ
他精鋭「!!!!!!」

30: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:13:43 ID:WwI
精鋭「ガッ・・・舐めんなゴラアッ」シュッ
Mur「オラアッ!」ドコッ
精鋭「くあっ・・・」バタッ
Mur「・・・選抜メンバーがこの程度の実力で本当に
  大丈夫なのか?」
あっくん「・・・やるなおっさん。フフ・・・おいお前ら」
他精鋭「「何?」」
あっくん「全員でかかれ。リンチは好きだろ?」
他精鋭「「「おおおお!!!!」」」ザザザッ
Kmr「行きますよ遠野君!!」
遠野「はい!!」ダッ

31: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:32:23 ID:WwI
精鋭「沈めやオラァ!!」
  「殺るぞジジイ!」
Kmr「シッ!!」パァン
精鋭「カハッ!?」
  「!?」
Kmr「シッ!シッ!シッ!シッ!シッ!シッ!シッ!
  シッ!シッ!」スパパパパ・・・
精鋭「クウッ・・・・・・!!」バタッ
  「アアッ・・・ア・・・」バタリ ヒクヒク
Kmr「こんなものですか。拍子抜けですね」グッ
精鋭「うらあああああ!」ザザザッ
遠野「kmr君危ない!」ガキッ
精鋭「!!!???」グラァ
遠野「ハアッやあってやあっ」ベチチチチイッ
精鋭「なにアッ・・・!」ドサアッ
Kmr「すみません。遠野君も中々やりますね」
遠野「鍛えただけの素人でも活躍は出来ますよ」
他精鋭「よそ見してんじゃねぇぞおおお!!!!」
   ザザザッ

33: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:39:16 ID:WwI
Mur「お前の相手は俺だ!!!!」ボグッ
精鋭「グッ・・・見くびんなオラァ!」ボゴォ
Mur「くっ・・・ハッ!!」シュッ
精鋭「はあ・・・はあ・・・あっ」ドサリ
Mur「気を緩めるなお前ら!」
Kmr・遠野「オス!!!!!!」
野獣「皆・・・やりますねぇ・・・」ゴクリ

34: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:51:58 ID:WwI
精鋭「行くぞオメーら!!!!」
  「フォームが甘いんだよ!!!!」
  「後で泣いて詫びたって知らねぇぞ!!!!」
  「武器持ててめえら!!」
Mur「!?まずい、お前ら身を固めろ!!」
Kmr・遠野「オス!」ザザッ
精鋭「おおおおおお!!」ガコッバキッ
  「あーっあーっ!」ガンッガンッ
  「ハッ!ハッ!」ザシュッザシュッ
  「ふんっ!!おあっ!!」ズドオッバコォッ
Mur「グッ!!グウッ!!」ギリ・・・
Kmr・遠野「~~~~~~!!!!」ギギギギギ
野獣「!!皆!?」

37: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)04:59:50 ID:WwI
Mur「~~~ッ!オオッ!!」ドコォッ
精鋭「ぐぶうっ!!!!」ドサアッ
Kmr「~~~~うあああぁ!」シュッ!
精鋭「うぶっ!?」クラアッ
遠野「ハアッ!!」ベチイッ
精鋭「ウウッ・・・」バタッ
Mur「陣形が崩れたゾ!今がチャンスゾ!!!!」」
野獣「良いぞ・・・行け・・・!!」
あっくん「・・・・・・ふーん?」

39: ■忍法帖【Lv=7,ホロゴースト,A5X】 2018/05/14(月)05:05:12 ID:8Sy
なんだこれ...

40: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)05:11:44 ID:WwI
Kmr「ハアッ!ハッ!シッ!シッ!シッ!」パァンパァン
  シュッシュッパァン
遠野「ぜぇ・・・ぜぇ・・・はああああっ!」バチイッ!
精鋭「ううっ・・・ふう・・・っ」ガクッ
  「はあっ・・・はあっ・・・がっ・・・」ゴテン
Mur「はあ・・・はあ・・・やったか?皆大丈夫か?」
  ゼェ・・・ゼェ・・・
Kmr「僕は何とか・・・ただ遠野君は刃物で切りつけ
  られてて酷い出血です・・・」ハァ・・・ハアッ・・・
遠野「いえ僕は・・・見た目ほど深く傷ついてる訳では
  ありません・・・何ともないですよ・・・」フゥ・・・フゥ・・・
野獣「皆・・・よくやってくれた・・・!」
あっくん「んー、やっぱこうなったか」ポリポリ

43: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)05:30:45 ID:WwI
Mur「・・・ああ?」ゼイ・・・ゼイ・・・
あっくん「いや、俺最初からおっさん達のこと
    買ってたんだよね。オーラからして迫真
    だし張りのある体してるしねぇ。今の9人
    で押さえられるとはハナから思ってないよ
    。」
Kmr「それはどうも。どうやら手下勝負では僕らの
  勝ちのようですね。それとも、もう少し貴方の
  手下を僕達にけしかけて見ますか?」ハァ・・・ッ
あっくん「んーなら、一人だけ追加で戦って貰おう
    かな?側近2、出番だ。」
側近2「やっとかよ。なら行ってきますわ。」
あっくん「おう。頼んだぞ」ニヤ・・・
遠野「ふう・・・ふう・・・たったの一人でですか。
  三人に勝てるわけないでしょうが。」フゥ・・・
Mur「・・・・・・」

45: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)05:44:35 ID:WwI
側近2「ならいっちょやってみますか。
   おじさん達、言っとくけど俺強いぜ?まさか
   押さえられると思ってるんじゃねぇだろうな
   ?」
Kmr「御託はいいからさっさとかかって来なさい。
  貴方の自信はどこから来るんですか。甚だ疑問
  です。」
Mur「kmr・・・遠野・・・よく聞け。
  コイツをさっきのやつらと同じだとおもって
  タカをくくらない方がいい。気を緩めるな。」
Kmr「えっ・・・?どういうことですか。実力者の予感て
  奴ですか?」
Mur「シッ・・・時間がない。もう来るゾ。」

55: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)06:47:33 ID:WwI
側近2「オラアッ!!」ヒュオッ
Mur「ここは俺が受ける!お前らは援護を頼む!」
Kmr・遠野「「は、はい!!」」
側近2「らあっ!!」ズドオッ 
Mur「ぐあっ!?」ドサッ
ユリ「!!」
Kmr・遠野「「M、Murさん!!」」
Mur「よそ見するな!」
側近2「だあっ!!」ガキッ バコォッ
Kmr

56: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)06:54:14 ID:WwI
Kmr「うああっ」バダッ
遠野「くうっ!」ドサア
野獣「皆!!大丈夫か!!」
側近2「ククク・・・おいおいおっさん方
   さっきまでの威勢はどうした?」
Mur「お前、先程の奴等とは明らかに違うゾ。
  一体何者だ・・・!」ギリ・・・
側近2「そりゃ違いもするだろうよ。元キックボク
   シング国体王者舐めんじゃねぇぞ?」ククク
遠野「kmrさん・・・大丈夫ですか?」
Kmr「・・・」ヨロ・・・

58: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)07:12:15 ID:WwI
側近2「まだまだ行くぜ?そらっ!!」グオッ
Mur「クッ・・・!!」ササッ
側近2「!おっ?」
Mur「はああああああっ!!!!」ガコッ
  「今だお前ら!」
遠野「ハッ!!!!」バコンッ
Kmr「うあ・・・あああああ!!」シュパッ
側近2「ぐうっ・・・・・・・・・・・・へへ・・・!」ヨロ・・・
Mur「なにッ!?」
側近2「ウラアアアアア!!」ドゴオッバキイッガンッ
Mur「~~~~ッ!」ドササアッ
Kmr「ゲホオッ・・・」バタッ ボタボタ・・・
遠野「ああっ・・・・・・!」ガクウッ
野獣「先輩!kmr!遠野!」グググ・・・
ユリ「~~~~ッ!」
あっくん「クヒヒヒヒヒヒヒ・・・・・・!」ニタニタ

60: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)11:41:51 ID:WwI
側近2「おいおいもうダウンかよ?俺はまだダメージ
   らしいダメージも受けてないぜ?」
Mur「ゲホッ・・・確かにコイツは一筋縄じゃいかない
  ようだゾ。kmr、遠野、まだ立てるか?」
遠野「ぐうっ・・・僕はまだいけます。しかしkmrさん
  がこの中で一番重傷のようで・・・」グググ
Kmr「・・・・・・!」ボタボタボタ・・・
Mur「そうか・・・!すまないkmr。暫く休んでいてく
  れ。その分だと内臓を傷つけている可能性も
  十分ありえる。これからは遠野と俺とで奴に
  かかる・・・!遠野・・・やれそうか?」
遠野「ええ・・・!こんな若造に負けませんよ・・・!!」
Mur「そうか・・・いい意気だ。俺はこれからアイツと
  タイマンをはる。お前は"ここぞ"というタイミ
  ングで俺に加勢してくれ。どうだ、見図れそう
  か?」
遠野「・・・長い仲じゃないですか。任せてくださいよ
  ・・・!」
Mur「・・・よし!」
側近2「そろそろ良いかあ?始めるぜ?」ニタニタ
Mur「おう!!行くゾ糞餓鬼!!」ザザザザ!

61: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)11:53:51 ID:WwI
側近2「ハッ!ハアッ!シッ!シッ!ダアッ!!!!」
   ガッシュッボゴォッガスウッ
Mur「ハッ!ヤッ!ハアッ!ハアッ!ハッッ!!!!」
  シュッドゴオッボグゥッバコォッ
側近2「~~~~ッ!!!!」
   ガコォッボクゥッドゴオッシュッバチイッ
Mur「~~~~~~ッ!!!!」
   バコンッズドオッシュッドコオッガキッ
あっくん「・・・・・・」ポリポリ
野獣「M、Murァ・・・」
側近2「ゼェーッゼェーッゼェーッゼェーッ」
   ガキッズドオッバキイッガスウッ
Mur「ハァーッハァーッハァーッハァーッ」
  ボクゥッガスウッパシイッガコォッ



Mur「・・・・・・!!!!!!遠野!!今だゾ!!!!」

62: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)12:09:40 ID:WwI
側近2「ああ!?」
ガッ・・・・
側近2「・・・・・・!?」(体が・・・・動かねぇ・・・・)
遠野「Murさん!今です!!!!」グググググ・・・・!
Mur「おおおおおおっ!!!!!!」パゴオオッ・・・・・・
あっくん「!ほう!」
野獣「おおっ!!??」


側近2「カッ・・・・ハアッ・・・」ドサッ・・・・
Mur「ハアッ・・・ハアッ・・・」ドサアッ・・・・
遠野「Murさん・・・やりましたね・・・!」ヘタッ・・・
あっくん「へぇ・・・」ニヤ・・・
野獣「や、や、やったぜ・・・・!!!!」グッ・・・・!

63: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)12:49:15 ID:WwI
ユリ「や、やった・・・・!!!!」ヘタリ
Mur「ナイスアシストだゾ!遠野!タイミングも
  完璧だったゾ!」ハァ・・・ハァ・・・
遠野「ハァ・・・今回のは正直言ってマグレですよ・・・! 
  "最後に正義は勝つ"ってやつですか・・・!」
あっくん「"正義"ねぇ・・・」(敢えてタイマンを張る
    ことで相手の意識を片方に集中させ
    頃合いを見てもう一人が側近2を羽交い
    締めして攻撃封じ
    その隙に正確無比な全力アッパーを顎下
    へ入れてk・oか・・・
キックボクシング覇者が相手の思惑に飲ま
    れてんじゃねぇよ・・・)
    (ま、発想自体は凡庸だけど、策を遂行
    させるだけのテクニックと度量は誉めて
    やるか・・・)クククク・・・・
野獣「何がおかしい?」
あっくん「ククク・・・いや、感心しちゃってさ。   
    おっさん達凄いねぇ。実力者揃いじゃない
    かよ。中には素人臭いやつも居たようだけ
    どさ。10人と互角以上に渡り合うなんて
    大したもんだよ。」クク・・・
野獣「そうか。それはどうも。次はお前の番だって
  こと忘れてないよな?俺はそこの3人の中の
  誰よりも強いぜ?」
あっくん「へぇ・・・それは楽しみだ。」ニヤ

64: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)13:01:27 ID:WwI
あっくん「さーてと、約束通り今度は俺と店長の  
    タイマンだ。あー大変な約束しちゃった
    なあ。でも男の約束は絶対だしなあ。
    下駄ももう脱ぐわ。草原の上だと動きに
    くい。全く何が流行りのファッションだよ
    ・・・適当コキやがってやきうの野郎・・・
    次会ったときにゃぶっ殺してやるからな
    ・・・」ブツブツ・・・
ユリ「店長・・・」
野獣「任せとけって。俺は負けないから。ちょっとの
  間目を瞑ってりゃすぐ終わるから。安心してて
  くれよな~頼むよ~」
Mur「野獣・・・」
野獣「Murさん、お疲れ様です。ありがとうございま
  した。もう体力の限界でしょう。他の二人と
  一緒に後ろへ下がって見守ってて下さい。
  kmrの様子も見てやって下さいね。」
遠野「先輩・・・」
野獣「・・・」ザッザッザッ

69: ■忍法帖【Lv=4,ぶとうか,JJj】 2018/05/14(月)15:48:35 ID:WwI
あっくん「・・・じゃあ、闘るかな?
    いくよ店長?俺も店長の度胸は認めてる
    からさ。小細工なしのタイマン張らせて
    貰いますわ。」
ユリ「・・・店長。」
あっくん「歯あ食い縛れよ!!腹くくりな!!!!」
野獣「いいよ!!!!来いよ!!!!」ガッ!
Mur「行け!主将!!!!」




第九幕 完
第十幕へ 続く

71: 名無しさん@おーぷん 2018/05/14(月)18:56:19 ID:tiq
やっぱ迫真空手はすごいわ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526144074/